TOP > ニュース一覧 > 【8/14川崎戦】 『セーブ・ザ・チルドレン チャリティマッチ』開催のお知らせ

ニュース

試合&イベント

2021年07月24日(土)
【8/14川崎戦】 『セーブ・ザ・チルドレン チャリティマッチ』開催のお知らせ

 8月14日(土)に行われる、2021明治安田生命J1リーグ第24節・川崎フロンターレ戦(19:00キックオフ、三協フロンテア柏スタジアム)で『セーブ・ザ・チルドレン チャリティマッチ』を開催します。
 本チャリティマッチは、当クラブが2012年より社会貢献活動の一環として支援を行っている子ども支援の国際NGO「公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」のご協力により開催するものです。
 柏レイソルは2015年9月よりセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが日本国内で実施する「子ども虐待の予防」の活動に協力しています。本試合の前後の期間を使って「#レイソルはおやこのミカタ」をキーワードに、「たたかない、怒鳴らない、ポジティブな子育て」を色々な活動を通じて紹介します。

■日時:
2021年8月14日(土)
2021明治安田生命J1リーグ第24節 柏レイソル vs 川崎フロンターレ
(16:45開場予定、19:00キックオフ)

■会場:
三協フロンテア柏スタジアム(柏市日立台1-2-50)

210814_SCJ0.jpg

■実施内容:

「#レイソルはおやこのミカタ」SNS投稿シェアキャンペーン

サッカーにおいても、子育てにおいても、どんな場面でも、子どもは人間として尊重されるべき存在。子どもに対して、たたいたり、怒鳴ったりといった体罰等を用いたしつけや指導をするのではなく、人としてフェアな向き合い方をしながら、子どもの成長を支えて行きたい。柏レイソルとセーブ・ザ・チルドレンは、体罰等を用いない「たたかない、怒鳴らない、ポジティブな子育て」をともに推進しています。

8/14川崎戦『セーブ・ザ・チルドレン チャリティマッチ』に向けて、Facebook、Twitter、Instagramを使った「#レイソルはおやこのミカタ」SNS投稿シェアキャンペーンを行います。各投稿をシェアした方は、パソコンとスマホで使えるオリジナルバーチャル背景画像をダウンロードできます。詳しくはこちらのサイトから

【8/14川崎戦】始球式とフェアプレーフラッグベアラーを体験したい親子を募集!

8/14川崎戦『セーブ・ザ・チルドレン チャリティマッチ』にて、始球式とフェアプレーフラッグベアラーにそれぞれ参加する子どもと保護者のペアを計5組(始球式2組、フェアプレーフラッグベアラー3組)募集いたします。
※実施要項はこちらから
※申し込みはこちらから

210814_SCJ2.jpg

「子どもの権利とたたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」動画配信

セーブ・ザ・チルドレンがポジティブな子育てを広げるために作成した動画「子どもの権利とたたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント」を期間限定でオンライン配信! セーブ・ザ・チルドレンと柏レイソルが毎年連携開催している子育てワークショップの内容を、ご自宅で家事の合間などの時間にいつでもご視聴できます。そして、動画を視聴してアンケートに答えると、もれなくオリジナル待ち受け画像をプレゼント!ぜひご覧ください。
■動画配信期間:2021年7月15日(木)から9月15日(水)まで
■動画配信URL:https://www.youtube.com/watch?v=RZ1z1qEiRj4
210814_SCJ3.jpg

柏レイソル×セーブ・ザ・チルドレン クラウドファンディング実施のご案内

柏レイソルとセーブ・ザ・チルドレンはこれまで、イベント、情報発信、ワークショップなどの活動を通し、体罰等を用いない「たたかない、怒鳴らない、ポジティブな子育て」を広める活動をともに行ってきました。今回、その活動の一環として、クラウドファンディングを開催します。クラウドファンディングで集まった資金は、セーブ・ザ・チルドレンが実施する子ども虐待の予防事業に活用します。今回のクラウドファンディングでは、ご寄付に応じ、さまざまなリターン(返礼品)をご用意します。ぜひ、ご協力ください。
■開催日:8月14日(土)※~10月31日(日)
■支援方法:実施詳細は8月上旬を目途にセーブ・ザ・チルドレンおよび柏レイソルのホームページにてご案内いたします。
※開催日程等は状況により前後する場合もございます。

おやこのミカタとは?

ウェブサイト「おやこのミカタ」はセーブ・ザ・チルドレンが作成した子育てのヒントがたくさん詰まったウェブサイトです。「どうしてそういう行動するんだろう?」「子育て上手くやれているかな?」「子どもってホントわかんない!」そういった子育ての疑問や悩みに答えてくれます。子どものミカタ(見方)を知って、子どもの(味方)になれるように、そんなウェブサイトとなっています。ぜひ、ご覧ください。
※ウェブサイトおやこのミカタはこちら
https://www.savechildren.or.jp/oyakonomikata/
210814_SCJ4.png

All Rights Reserved, Copyright (C) KASHIWA REYSOL