TOP > ニュース一覧 > 【8/10山口戦】『セーブ・ザ・チルドレン チャリティマッチ』開催のお知らせ ※キャンペーン追記

ニュース

試合&イベント

2019年07月13日(土)
【8/10山口戦】『セーブ・ザ・チルドレン チャリティマッチ』開催のお知らせ ※キャンペーン追記

 8月10日(土)に行われる、2019明治安田生命J2リーグ第27節・レノファ山口FC戦(19:00キックオフ、三協フロンテア柏スタジアム)で『セーブ・ザ・チルドレン チャリティマッチ』を開催します。本チャリティマッチは、当クラブが2012年より社会貢献活動の一環として支援を行っている子ども支援の国際NGO「公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」のご協力により開催するものです。
 柏レイソルは2015年9月よりセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが日本国内で実施する「子ども虐待の予防」の活動に協力しています。本試合では「#サッカーも子育てもフェアプレー」をキーワードに、「たたかない、怒鳴らない、ポジティブな子育て」の活動を紹介します。

■日時:
2019年8月10日(土)
2019明治安田生命J2リーグ 第27節・レノファ山口FC戦
(16:00開場予定、19:00キックオフ)

■会場:
三協フロンテア柏スタジアム(柏市日立台1-2-50)

■実施内容:
【#サッカーも子育てもフェアプレー」キャンペーン】
サッカーにおいても、子育てにおいても、どんな場面でも、子どもは人間として尊重されるべき存在。子どもに対して、たたいたり、怒鳴ったりといった体罰等を用いたしつけや指導をするのではなく、人としてフェアな向き合い方をしながら、子どもの成長を支えて行きたい。柏レイソルとセーブ・ザ・チルドレンは、体罰等を用いない「たたかない、怒鳴らない、ポジティブな子育て」を共に推進しています。
チャリティマッチに向け、Twitterで「#サッカーも子育てもフェアプレー」リツイートキャンペーンなど様々な取り組みを実施します。「たたかない、怒鳴らない、ポジティブな子育て」を伝える企画に皆様もご参加ください。
180909_SCJ_banner.jpg

【8/10 レノファ山口FC戦】セーブ・ザ・チルドレン チャリティマッチ 始球式とフェアプレーフラッグベアラーを体験したい方を募集!
8月10日(土)に開催される、2019明治安田生命J2リーグ第27節『柏レイソルvsレノファ山口FC』戦(19:00キックオフ、三協フロンテア柏スタジアム)の『セーブ・ザ・チルドレン チャリティマッチ』にて、始球式とフェアプレーフラッグベアラーにそれぞれ参加する子どもと保護者のペアを計5組(始球式2組、フェアプレーフラッグベアラー3組)募集いたします。
以下の要領で『柏レイソルvsレノファ山口FC戦』チャリティマッチの始球式とフェアプレーフラッグベアラー体験の申し込みを受け付けております。
SCJ2.JPG

■始球式とフェアプレーフラッグベアラーの実施概要
●試合日時・会場

2019年8月10日(土)
2019明治安田生命J2リーグ第27節『柏レイソルvsレノファ山口FC』戦
(19時キックオフ、三協フロンテア柏スタジアム)

●実施内容
(1)始球式
◇主審、柏レイソルキャプテンへボールを蹴って渡します。
◇募集数:子ども(18歳未満)1人と保護者1人のペア 2組限定
◇子どもがボールを蹴り、保護者はその隣に付き添っていただくことを想定しています。
(2)フェアプレーフラッグベアラー
◇選手たちが入場する前に、フェアプレーフラッグを持って入場します。
◇募集数:子ども(小学生以上、18歳未満)1人と保護者1人のペア 3組限定

●申し込み方法
◇申込先:公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
◇申込期間:7/3(水)~7/21(日)
◇下記フォームに必要事項をご記入の上、送信ください。
https://docs.google.com/forms

●応募にあたっての注意事項
※当選者には当日の試合チケットを各自でご購入いただくことになります。 ※柏レイソル、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの記録および広報のため、写真・動画による撮影をさせていただきます。スタッフやカメラマンがお話をお伺いしたり、撮影させていただいたりした内容につき、両者が発行する各種広報物等への掲載・使用をご了承いただける方のみお申込みください。
※取得した個人情報は、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの個人情報保護方針(http://www.savechildren.or.jp/privacy_policy/) にのっとり厳正に管理いたします。お預かりする個人情報は、本イベントのお申し込み内容の確認のためのご連絡および、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン主催の今後のイベントのご案内の目的にのみ使用します。なお、本イベントの主催団体である柏レイソルに、本イベントの実施に必要な範囲で、情報を共有いたします。

●当選者の発表
◇当選された方のみに、7/26(金)までにメールまたはお電話にてお知らせいたします。
◇当日の集合時間・場所、服装等の詳細は追ってお知らせいたします。

●お問い合わせ先
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 国内事業部
TEL: 03-6859-6869(平日9:00~17:30)
japan.kosodate@savethechildren.org
「柏レイソルチャリティマッチの件」とお伝えください。

ワークショップ開催のご紹介!
みんなで考えるワークショップ:たたかない、怒鳴らない 子どもと向き合うヒント

■内容:
なぜ、たたいたり、怒鳴ったりしてはいけないのか
イライラの対処法、子どもに寄り添う方法、子どもに「伝わる」しつけの方法 など

■日時:
8月31日(土) 11:00~13:00 ※申込締切:8月27日(火)
9月5日(木) 13:00~15:00 ※申込締切:9月1日(日)

■場所:
三協フロンテア柏スタジアム 記者会見場
(〒277-0083 千葉県柏市日立台1-2-50)

■対象:
0歳~18歳未満の子どもを育てている方

■定員:
各回 30名(ご都合の良い回にお申込みください)

■託児:
無料(先着順、首すわりごろ~未就学児)
※持ち物:ミルク、水筒、おむつ、着がえ、簡単なおやつ、その他日常使用されているもの一式をご持参ください

■お申し込み先:
株式会社日立柏レイソル(担当:事業部 河原)
save@reysol.hitachi.co.jp

■詳しくはこちら
201908WS_Reysol.pdf

【たたかない、怒鳴らない、ポジティブな子育てとは?】
たたいたり、怒鳴ったりすることなく子どもと向き合うには、どうしたらいいのでしょう。「ポジティブな子育て」は、子どもが安心・安全な環境で、どんな暴力からも守られ、学び手としてともに歩むことを大切にしながら、子どもの言動を導き「教える」ためのアプローチです。
SCJ3.jpg

[1]長期的な目標を心に留める
[2]子どもの心理的・身体的な安心・安全を保障する
[3]子どもを尊重し、明確な伝え方をする
[4]子どもの視点を理解する
[5]課題を解決する

詳しくは
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン「たたかない、怒鳴らない、ポジティブな子育て」のページをご覧下さい。

【アカデミーコーチ向けの講座を行いました】
たたかない、怒鳴らない、ポジティブな子育ては、子育てだけでなく、子どもに何かを教え導く時に役立つ考え方です。
 柏レイソルのユース選手を育成するアカデミーのコーチたちも、定期的に講座を受講し、日頃のユース選手との向き合い方に活かしています。「すぐに目の前の問題を解決しようと、大人が全て教えるのではなく、子どもに話を聞いて、理解するように心掛けてみます。」「子どもに寄り添うことの大切さを学びました。それらを感じられた子どもは、前向きにトライし、失敗成功を繰り返して学び、成長できると感じました。」といった声が寄せられました。
SCJ1.JPG

※7/13追記【「#サッカーも子育てもフェアプレー」写真投稿キャンペーン】
写真投稿キャンペーンで柏レイソルプレミアムグッズをもらおう!


■応募規約:
株式会社日立柏レイソル(以下、柏レイソル)と公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(以下、セーブ・ザ・チルドレン)が実施する「#サッカーも子育てもフェアプレー」ハッシュタグキャンペーン(以下、「本キャンペーン」といいます。)に応募の方(以下、「応募者」といいます。)は、以下をよくお読みいただき、同意の上応募してください。本キャンペーンに応募された場合には、本規約に同意したものとみなします。20歳未満の応募者は保護者と一緒に本規約をお読みになり本規約にご同意の上、ご応募ください。20歳未満の応募者からのご同意は、すべて保護者の同意を得たものとみなします。

■本キャンペーン概要:
ハッシュタグ「#サッカーも子育てもフェアプレー」をつけて、このキャッチコピーが入った画像をTwitterに投稿すると、抽選で2019明治安田生命J2リーグ第27節「柏レイソルvsレノファ山口FC」戦 試合球や選手サイン入りTシャツ、柏レイソルのプレミアムグッズを3名様にプレゼント!

■本キャンペーン期間:
2019年7月20日(土)~2019年8月13日(火)23:59まで

■応募方法:
[1]柏レイソル公式NEWS Twitterアカウント(@REYSOL_Official)をフォロー
[2]ハッシュタグ「#サッカーも子育てもフェアプレー」と、本キャッチコピーが入った画像をTwitterに投稿し、応募完了
スタジアム内には「#サッカーも子育てもフェアプレー」がたくさんあります。
スタジアムに来られない方も柏レイソル、セーブ・ザ・チルドレンのウェブサイトで「#サッカーも子育てもフェアプレー」を見つけてぜひ、1つでも多くのキャッチコピーを探して投稿してください!

■掲載場所:
選手等身大パネル・インスタ枠(セーブ・ザ・チルドレン ブース前)
フォトフレームパネル、レイくんのたすき、スクリーン画像、
セーブ・ザ・チルドレン チャリティマッチ限定クリアファイル・チラシ、
柏レイソル、セーブ・ザ・チルドレン ウェブサイトなど
※フォトフレームパネル、柏レイソル及びセーブ・ザ・チルドレンウェブサイト以外は、チャリティマッチ当日の設置または配布となりますのでご了承ください。

【掲載場所の例】
190810_SCJ1.jpg 190810_SCJ2.jpg
190810_SCJ3.jpg 190810_SCJ4.jpg
190810_SCJ5.jpg

※1つのアカウントで何度でもご応募いただけます。ただし、同一画像の場合は、1回とみなします。
※ハッシュタグが正確に書かれた投稿のみ応募対象となります。お間違えのないようお気をつけください。

■抽選・当選ご連絡方法:
[1]当選者は2019年8月下旬にご連絡いたします。
[2]ご応募いただいた方の中から、抽選の上、当選者を決定いたします。当選者にのみ、柏レイソルOfficial(@REYSOL_Official)からダイレクトメッセージ(以下、DM)をお送りいたします。

次の場合は応募対象外となります。
[1]柏レイソル公式NEWS Twitterアカウントのフォローを外した場合
[2]当該ツイートの削除などにより応募されたツイートが確認できない場合
[3]Twitterアカウントを非公開にしている場合
[4]指定のハッシュタグと異なる文言で投稿された場合
[5]DMを受信拒否設定している場合

■注意事項:
・本キャンペーンへの応募は無料ですが、応募時に発生する接続料や通信料は応募者のご負担となります。
・本キャンペーンに投稿いただいた画像は、柏レイソルおよびセーブ・ザ・チルドレンのブログや広報物等において広報活動の一環として掲載させていただく場合がございます。事前の許可なく使用することはございません。
・顔が判別できるレベルで、明らかに応募者の関係者ではないと思われる人物が写っている写真は、ご応募いただけません。
・当選連絡のDM記載の返信締切日までにお返事がない場合、当選を無効とさせていただきますので、予めご了承ください。
・ご当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。

■個人情報の取り扱い:
・本キャンペーンのご当選者に関しまして、ご記入いただきました個人情報は、柏レイソルおよびセーブ・ザ・チルドレンが管理させていただきます。本キャンペーンのご連絡以外の目的では使用いたしません。
・ご当選者の個人情報を同意なしに、第三者に開示・提示することはありません(法令などにより開示を求められた場合を除く)

■お問合せ先:
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 国内事業部
TEL: 03-6859-6869(平日9:00~17:30)
E-mail: japan.kosodate@savethechildren.org

※7/13追記【Twitterリツイートキャンペーン】
「#サッカーも子育てもフェアプレー」に関する記事をリツイートして募金をしよう!

期間中、柏レイソルとセーブ・ザ・チルドレンのTwitterに投稿される「#サッカーも子育てもフェアプレー」関連記事をリツイートいただくと、1リツイート50円があなたに代わって柏レイソルよりセーブ・ザ・チルドレンに寄付されます。

■期間:
7月19日(金)~ 8月13日(水)
※リツイート合計が1000に達し次第、キャンペーンは終了となります。

■Twitter:
・柏レイソル公式NEWS Twitterアカウント(@REYSOL_Official
・セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン公式アカウント(@scjapan

All Rights Reserved, Copyright (C) KASHIWA REYSOL